読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋ニッキ

東京近郊のTRPGプレイヤー緋のブログ。トーキョーNOVA THE AXLERATIONのシナリオ、ダブルクロス等のダイスアプリ、Skypeオンセのノウハウ等を公開しています。

NOVAシナリオ公開企画「RSS」の各シナリオを遊ぶ順序

シナリオ まとめ記事 NOVA AXLERATION RSS

Togetterに掲載した「N◎VAシナリオ公開企画「RSS」のご紹介(改訂版)」のうち、RSSの各シナリオを遊ぶ順序についてまとめ、再編集した記事です。

 

f:id:redman_jp:20140515223213j:plain

RSSの各シナリオについては、「NOVAシナリオ公開企画「RSS」のまとめ」を参照ください。

シナリオ提供側の考えるオススメの順序

結論から言うと、RLが面白そうと思ったシナリオから遊べばいいと考えています。各シナリオに順序性、連続性はないので、好みの話から遊んでみて、面白かったら次のシナリオを遊んでみるという楽しみ方が気楽だと思います。

ただ、2014年5月現在、緋ニッキに掲載されているシナリオは 7 本あるので、どれから遊んでみるか、悩む部分もあると思います。ここで、最初に遊ぶシナリオについて、2種類の方法を提案したいと思います。

  1. PLの顔を考えて決める

  2. 各シナリオの特色をみて、RLがやりたいシナリオから遊ぶ

1.PLの顔を考えて決める

一緒に遊ぶPLが想定できる環境でしたら、まずはPLが喜んでくれそうな活躍できそうなシナリオから遊ぶことをオススメします。最初に遊ぶことを前提にすると、以下のようなケースに当てはまる場合は、紹介しているシナリオがオススメです。 

2.各シナリオの特色をみて、RLのやりたいシナリオから遊ぶ

ある程度N◎VAに慣れているなら、PLの好みを考えた上で、各シナリオの詳細を見て、RLのやりたいシナリオから遊ぶといいと思います。

本記事では、単にアクトトレーラーを見るだけではわからない、各シナリオがどういうPLにオススメかという情報を簡単にご説明します。 

【RSS.1】運命は導く

f:id:redman_jp:20131005232514j:plain

シーン制、個別導入、個別ハンドアウトといったN◎VAならではのアクト進行が好きな方にはぜひオススメしたいシナリオです。

各キャストのモチベーションはオーソドックスなものですが、各キャストの行動は交差したり、すれ違ったりしながら進んでいきます。それぞれに見せ場があり、非常に面白いです。

【RSS.2】失せモノ探し

f:id:redman_jp:20131007201533j:plain

正義のフェイトがヒロインを助けるために活躍するという、王道なシナリオを遊びたいときにオススメしたいシナリオです。ゲストは敵も味方も非常にわかりやすい性格や行動をするのですが、それぞれに個性があります。

公式シナリオを遊んだ後、公式以外の公開シナリオに興味をもってRSSの最初に遊ぶなら、このシナリオがいいのではないかと思います。

【RSS.3】エトピリカは夢を謳う

f:id:redman_jp:20131009205941j:plain

盛り上がるシナリオを遊びたい方には、非常にオススメしたいシナリオです。

デビューしたてのアイドルがひたむきに努力して活躍する、スポ根もののシナリオですが、キャストがアイドルをやってライブを成功させるという内容であり、クライマックスのライブは非常に盛り上がります。

非常に盛り上がるシナリオなので、最初に遊ぶシナリオの候補となると思います。

【RSS.4】黄金の夜明け

f:id:redman_jp:20140201175737j:plain

ニューロエイジの諸外国に係わるスケールの大きな話が遊びたいときは、ぜひ、このシナリオを遊んでください。ロシアのロマノフ王朝の遺産である莫大な黄金を巡って、ロシアのスパイや組織が暗躍する、浪漫溢れるシナリオです。

 

歴史の影に消えた金塊が、数百年後のニューロエイジでどうなったのか、ぜひ卓上で確かめてみてください。 

【RSS.5】クライオニクス 

f:id:redman_jp:20140222105358j:plain

協力型ボードゲームや、ミステリが好きなら、ぜひクライオニクスを遊んでみてください。 情報を集めて天上人の一族を巡る連続殺人事件の真犯人をPLが推理する(もちろん、特技や神業は使用できます)という一風変わった遊び方ができます。 

クライオニクスとは、死者を冷凍して治療技術の確立した未来に蘇生させるという不死テクノロジーのことです。ニューロエイジに生きるキャストから見てクライオニクス技術がどう見えるか、SF的な空気感も非常に楽しいと思います。

【RSS.6】或る弾丸の終末

f:id:redman_jp:20140307234027j:plain

ドン・クーゲルや“暴走課長”レイが好きなら、ぜひ「或る弾丸の終末」を遊んでみてください。リプレイ「カウンターグロウ」掲載の「ナイト・アフター・ナイト」を下敷きにして、彼らの関係に決着をつけるシナリオです。

もちろん、主役はゲストではなくキャストなので、その点はご安心ください。

【RSS.7】New World

f:id:redman_jp:20140412222923j:plain

強大なN◎VA軍、フジタ・サイバーガード社などの組織に抗いながら、逆転のカタルシスを味わえる濃密な少人数向けシナリオです。ヒルコやマキノイドといったポストヒューマンを扱っており、最新鋭のニューロエイジのエッジさが実感できる部分もオススメです。

ニューロのキーハンドアウトは、ぜひ味わってほしいインパクトがあります。