読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋ニッキ

東京近郊のTRPGプレイヤー緋のブログ。トーキョーNOVA THE AXLERATIONのシナリオ、ダブルクロス等のダイスアプリ、Skypeオンセのノウハウ等を公開しています。

トーキョーNOVA THE AXLERATION シナリオ 『クライオニクス』

RSSの第五弾として、トーキョーNOVA THE AXLERATION のシナリオ「クライオニクス」を公開します。かなやんさん原作の傑作推理シナリオです。

本シナリオについて

不死テクノロジー「人体冷凍保存(クライオニクス)」を巡る、天上人の連続殺人事件の真犯人を突き止める推理シナリオだ。真犯人の特定の方法は、《真実》のみ。《真実》を使用するための会話こそがクライマックスである。

過去のテストプレイでは、真犯人の推理に1時間をかけて見事正解を突き止めた卓、フェイト=フェイト=フェイトの名探偵をもってしても《真実》が足りなかった卓、様々な結果があったが、それぞれのアクトは最高に面白いものであった。シナリオのネタばらしになるため、ここでは詳しく語らないが、RLに向けて本シナリオのプレイレポートを掲載している。このプレイレポートを読むと、このシナリオの楽しみ方がより明確に伝わるだろう。

なお、本シナリオに大きなインスピレーションを与えた作品として、冲方丁のSF短編「マルドゥック・スクランブル“-200”」(ハヤカワSF「マルドゥック・フラグメンツ」に収録)がある。プレイに必要な情報はシナリオ上に書かれており、小説を読む必要はないが、雰囲気を掴む参考になるだろう。

トーキョーNOVA THE AXLERATION「クライオニクス」

f:id:redman_jp:20140222105358j:plain

 

 

 アクトトレーラー

人は生まれたときから死にはじめている。

己の死期を悟った老人は、すべての力をもってこの運命に立ち向かった。

遠い未来、人が死すら病として克服するときが来ると信じて。

しかし、老人は静かに息を引き取った。

老人の一族も、後を追うように死神によって命を刈り取られた。

彼らの遺体は人体冷凍保存(クライオニクス)施設に送られ、氷の玉座で復活のときを待つ。

二人の娘に託されたものは、歪んだ理想か、家族への愛か。

トーキョーN◎VA THE AXLERATION
『クライオニクス』

固く閉ざされた氷の奥に、運命の扉は眠っている。

プレイデータ

プレイヤー:4人、プレイ時間:5~6時間

ダウンロード

あとがき

スタッフリスト(敬称略)

  • 原作:かなやん
  • 執筆:緋
  • DTP:緋、つねひら
  • イラスト:しのとうこ
  • レイアウト協力:ヨビ
  • スペシャルサンクス:生方一寛(プレイレポート)、篠原透(校正協力)

スタッフ、本シナリオに関った全てのプレイヤーに感謝します。