読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋ニッキ

東京近郊のTRPGプレイヤー緋のブログ。トーキョーNOVA THE AXLERATIONのシナリオ、ダブルクロス等のダイスアプリ、Skypeオンセのノウハウ等を公開しています。

NOVAシナリオ公開企画「RSS」のまとめ

「トーキョーNOVA THE AXLERATION」のシナリオ公開企画「Redman’s Scenario Support(RSS)」のまとめページです。7本のシナリオを公開しています。ブログトップに常に掲載しています。

f:id:redman_jp:20140510235113j:plain

続きを読む

TRPG便利記事まとめリンク

ダブルクロス等のダイスアプリ、Skypeオンセ、シナリオの改変に関する本ブログ記事のリンクページです。ブログトップから2番目に常に掲載しています。 

トーキョーN◎VA THE AXLERATIONのシナリオ、ノウハウ等へのリンク記事

ゲーマーズ・フィールド誌(19th season vol.1)のトーキョーN◎VA THE AXLERATION(TNX)サポート記事「AXL-ON」において、TNXのユーザーメイドのシナリオやSkypeオンセ、シナリオ改造のノウハウを公開しているサイトとして本ブログも紹介されておりました。

本記事では、ゲーマーズ・フィールドの記事を読む、検索システムでの検索等により、本ブログを初めて訪問した方に向けて、本ブログのどこにどの記事が掲載されているかをご案内します。

(本記事は本ブログのトップから3番目に必ず掲載しています)

続きを読む

グランクレスト・「七つの大罪」 キャンペーン本編 第12話「大海賊フック討伐」

夏瀬さんGMのグランクレスト・キャンペーン第12話です。

帝国とラオグストを両天秤にかける“暴食伯爵”ヴィッカーズ。彼の要請により、ラオグストたちはヴィッカーズ領パターソン海域に救う大海賊団を討伐する。

帝国の領地を削り取れ!

グランクレスト戦記 第12話「大海賊フック討伐」

続きを読む

ネヴァーウィンター・キャンペーン 最終回(第23話)「ネヴァーウィンター」

黒野さんDMのD&D 4th ネヴァーウィンター・キャンペーンの最終回です。全23話、足掛け2年8ヶ月の長期キャンペーンとなりました。キャンペーン参加者の各位、とりわけDMの黒野さんお疲れ様でした。超楽しかった!

最後に生き残った勢力であるアシュタールとダカルト卿。彼らの物語の結末はいかに。

あらすじ

ネヴァーウィンター。
北方の宝石。
消して冬の訪れることなき都。
災厄の中心。
野望の焦点。
英雄達の集う戦乱の街。

多くの悪意がこの街を襲った。
多くの戦いがあった。
数え切れぬほどの悲劇もまた。


玉座に上るのは誰か。
今、最大の激戦が幕を開けようとしていた。


ネヴァーウィンターキャンペーン第23話 最終話『ネヴァーウィンター』 

f:id:redman_jp:20160922150126j:plain

続きを読む

グランクレスト・「七つの大罪」 キャンペーン本編 第11話「会談と独立戦争」

夏瀬さんGMのグランクレスト・キャンペーン第11話です。

帝国軍総指令ガルブレイスの奇襲を辛くも撃退したラオグストたち。総力戦における帝国軍の敗退により、帝国に軋みが生じる。帝国とラオグストを両天秤にかけるヴィッカース、帝国に反旗を翻したパラベラム独立軍。

膨大な版図を持つ帝国の領地を削り取れ!

グランクレスト戦記 第11話「会談と独立戦争

続きを読む

ネヴァーウィンター・キャンペーン 第22話「ある卑劣漢の死」

黒野さんDMのD&D 4th ネヴァーウィンター・キャンペーンの22話です。残る組織はアシュマダイとダカルト卿。キャンペーン最終回まで後1回です。

あらすじ

ドワーフの暗殺者ファヴリアの口は堅い。しかし、彼女の雇い主が彼女を裏切ったことを知った今際の際に真実は語られた。

モルダイ・ヴェル。ダカルト卿の傍にいるティーフリングの商人。彼こそがネヴァーウィンターを激動に落とし込んだ一連の陰謀の首謀者である。彼はソードコースト沿岸一帯に自らの望む世界を構築するため、ダカルト卿を影から操ろうとしている。そして、これを実行するため、ついに地獄の第九層の支配者アスモデウスの軍勢を呼び寄せた。

冒険者たちは本当の真実をつきとめ事態を解決するため、モルダイ・ヴェルの館へと向かった。

ネヴァーウィンターキャンペーン第22話『ある卑劣漢の死』

 

続きを読む

グランクレスト・「七つの大罪」 キャンペーン本編 第10話「総力戦」

夏瀬さんGMのグランクレスト・キャンペーン第9話です。

帝国軍の指揮官が老将ガルブレイスへと変わり、ラオグスト領を殲滅せんと3軍を派遣します。ひとつはガルブレイスの本軍、残る2つは七大公アイオン、ベルム。いまだかつてない強敵との戦いとなりました。

グランクレスト戦記 第10話「総力戦」

f:id:redman_jp:20160731150753j:plain

続きを読む

ネヴァーウィンター・キャンペーン 第21話「葬列」

黒野さんDMのD&D 4th ネヴァーウィンター・キャンペーンの21話です。キャンペーン終盤に向けて物語は廻り続けます。

あらすじ

ネヴァーウィンター。冬の来ぬ都と歌われた街に深々と雪が降り積もる。
完全武装の兵団が街路を行進していく。

無人の街路。 点々と続いてきた血の跡。道の中央に飛び散った血飛沫。
その中央にはキムリルの外套が半ば雪に埋もれるように落ちている。
奇妙な蝶の標本の様に。

「幻王アシュタールは守護卿を裏切り、毒を盛った」
守護卿の腹心の多くが犠牲となり、怒りに燃えるネヴァレンバーは正義の名の下に報復と裁きを誓った。 斥候達が街路を駆け、手配書を貼りだしていく。

守護卿の居城は「正義の館」と呼ばれている。そこはかつて正義の神ティアの神殿であった。だが正義が最も求められているこの時、それに耳を傾ける神はいない。ティアは百年も前に死んだ。
今ここにいるのは怒りに燃える男だけだ。

ネヴァーウィンターキャンペーン第21話『葬列』

 

続きを読む

グランクレスト・「七つの大罪」 キャンペーン本編 第9話「その炎、誰がために」

夏瀬さんGMのグランクレスト・キャンペーン第9話です。

アトラタン大陸全域に発生していたイヴィルゲイザーの討伐戦に勝利したラオグストたち。帝国との戦いが迫る中、タランの街の中核となっていたバシリオの故郷シエラスールに関する一話でした。

グランクレスト戦記 第9話「その炎、誰がために」

f:id:redman_jp:20160619192652j:plain

続きを読む

グランクレスト・「七つの大罪」 キャンペーン本編 第8話「イヴィルゲイザー討伐」

夏瀬さんGMのグランクレスト・キャンペーン第8話です。

イジェメック領を傘下に加えたラオグストたち。本シナリオでは帝国を含むアトラタン大陸全域に発生していたイヴィルゲイザーの大規模討伐戦が行われる。イヴィルゲイザーという共通の敵に対して、同時並行的に発生する帝国各所で起こる戦い。これは将来の戦乱での各陣営のベンチマークとなるのか。

グランクレスト戦記 第8話「イヴイルゲイザー討伐」

f:id:redman_jp:20160515172538j:plain

続きを読む

グランクレスト・「七つの大罪」 キャンペーン本編 第7話「その勤め、誰がために」

夏瀬さんGMのグランクレスト・キャンペーン第7話です。

イジェメック領を傘下に加えたラオグストたち。帝国の三分の一程度の領土とするほどの規模となったが、内政に問題はは山積みである。

本シナリオでは、一部領地で発生していたイヴィルゲイザーによる混沌災害と、帝国に潜入していた密偵レッドウインドたちの救出を扱う。

グランクレスト戦記 第7話「その勤め、誰がために」

f:id:redman_jp:20160403180803j:plain

続きを読む

ネヴァーウィンター・キャンペーン 第20話「陰謀、しかるのち惨劇。当然の帰結」

黒野さんDMのD&D 4th ネヴァーウィンター・キャンペーンの20話です。20回も遊び続けられる世界の奥深さと、コミュニティのいい感じのゆるさが最高です。

あらすじ

死竜は滅ぼされた。

恐るべきリッチは倒れた。その経箱は砕かれ、欠片はフォートナウ火山の火口に捨てられた。
サーイの侵略は退けられた。少なくとも当面の間は。
残ったのは一つの都市、一つの玉座に二人の王。


守護卿は会談を提案する。
提示された驚愕の条件。
幻王は受けるのか、断るのか。

そして暗闇に隠れていた恐るべき策謀が今、ネヴァーウィンターに牙を剥く。

ネヴァーウィンターキャンペーン 第20話

『陰謀、しかるのち惨劇。当然の帰結』

――伝説はしばしば悲劇を伴う。

続きを読む

グランクレスト・「七つの大罪」 キャンペーン本編 第6話「その望み、誰がために(後編)」

夏瀬さんGMのグランクレスト・キャンペーン第6話後編です。

北方にて神と崇められるメサイア、七大公“怠惰の”グラッチ・イジェメックの侵略を撃退したラオグスト。しかし、グラッチを信奉するイジェメック領の士気は高く、このままではタウラージ領に再び侵攻し、総力戦となることは避けられない。

ラオグストはタウラージ領を守るため、イジェメック領への侵攻を決めた。

グランクレスト戦記 第6話「その望み、誰がために(後編)」

f:id:redman_jp:20160228151555j:plain

続きを読む

ネヴァーウィンター・キャンペーン 第19話「ヘルム砦の戦い~篝火は燃えているか~」

黒野さんDMのD&D 4th ネヴァーウィンター・キャンペーンの19話です。

死霊術の国サーイのリッチ、ヴァリンドラ・シャドウマントルと配下の赤魔道士達は古のドラコリッチ ”鎖に繋がれし巨竜”ロラガウスを蘇らせ、ついにネヴァーウィンターへの侵攻を開始する。ドラコリッチ ”鎖に繋がれし巨竜”ロラガウスはネヴァーウィンター上空を二度滑空し、守護卿区も、ネヴァーデスも、海岸地区も、ブラックレイク地区も、ネヴァーウィンター市街の大部分を吐息によって破壊しつくした。同時にサーイがニュー・シャランダー近辺に建造した要塞兼儀式焦点具の恐怖環から、死人の群れがネヴァーウィンター市に殺到する。

冒険者たちの活躍により、ネヴァーウィンター市最大の勢力ダカルト・ネヴァレンヴァー卿の拠点、正義の館は死人の群れを押し戻した。

しかし、恐怖環から絶え間なく襲いかかる死人の群れは、ネヴァーウィンター市への経路上にあるヘルム砦を蹂躙しつくそうとしていた。

ダンジョンズ&ドラゴンズ 第4版 サプリメント ネヴァーウィンター・キャンペーン・セッティング

続きを読む