読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋ニッキ

東京近郊のTRPGプレイヤー緋のブログ。トーキョーNOVA THE AXLERATIONのシナリオ、ダブルクロス等のダイスアプリ、Skypeオンセのノウハウ等を公開しています。

グランクレスト・「七つの大罪」 キャンペーン第二話「訪れる災厄」

夏瀬さんGMのグランクレストのキャンペーンの第二話です。

七つの大罪の名を冠した列強国家が覇権を競う地域(オリジナル)を舞台に、戦国ものを遊ぶセッティングになる予定ですが、今回は国構築までの話としてグランクレストのキャンペーンブック「宵闇の魔神」の一部をプレイ

シナリオ内容が特定できるような情報は差し控えていますが、一切情報を入れたくない(キーワードレベルでもネタバレしたくない)場合はこれ以降は読まないよう、ご注意ください。

 

 1. 背景設定

下記トピックについては前回の日記参照。

(1) 地域の設定「七つの大罪」

(2) 初期配置の村「タウラージ領:タランの街」

 2. キャラクター設定

PCについても前回の日記参照。レベルは4でした。

(1) “憤怒の騎士”ラオグスト・タウラージ ロード/キャバリアー PL:粥さん

(2) バシリオ・シスラエール アーティスト/ドラゴン PL:しのさん

(3) “大鴉”エリザベス・バートリー  メイジ/サイキック PL:緋

(4) 艦長 投影体/オルガノン PL:黒野

 3. シナリオ「訪れる災厄」

(1) 訪れる災厄

JGCで配布されたグランクレストのキャンペーンブックの第二話をカスタムしてセッションを行ったので、詳細は割愛します。大まかな流れは以下のとおり。

  1. タウラージ領で発生している混沌事件の調査
  2. 二つ目の混沌事件の解決(ミドル)
  3. タウラージ領で発生している混沌事件の調査2
  4. 三つ目の混沌事件の解決+暗躍する闇魔術師との戦闘(ミドル)
  5. 闇魔術師の命を代償とした儀式にタランの街が巻き込まれる。次回へ続く

支配地の街がやばいことになったので、次回で解決を図る感じです。キャラクターも4レベルだと隙のない強さ(複数体攻撃に70~100点程度はダメージを出せる)なので、戦闘は非常に爽快な感じ。

ショートキャンペーンが手軽に遊べる(僕らは継続してもう少し遊ぶ予定だけど)のは嬉しいですね!